馬淵睦夫・『和の国の明日を造る』

 

馬淵睦夫

京都府生まれ。外務本省では、国際連合局社会協力課長(1984年-1986年)、大臣官房文化交流部文化第一課長、東京都外務長(1995年-1997年)などを歴任。

在外では、在英国日本国大使館、在インド日本国大使館、在ソビエト連邦日本国大使館、在ニューヨーク日本国総領事館に勤務し、EC代表部参事官(1989年-1991年)、在イスラエル日本大使館公使(1991年-1995年)、在タイ日本大使館特命全権公使(1997年-2000年)を務めた。

2000年に特命全権大使キューバ国駐箚に就任。2003年5月には財団法人国際開発高等教育機構専務理事に就任し、2005年より駐ウクライナ兼モルドバ大使を3年間務め、2008年11月、外務省退官。同月防衛大学校教授に就任し、2011年3月、定年退職。2014年4月には吉備国際大学客員教授に就任。

もっとアーカイブを観たい方はこちらをクリック